One Story とは

かけがえのない毎日を
いつまでも残る物語に

想像してみてください。
5年後、10年後、どれだけ「今」を覚えていますか?

「赤ちゃんの時の泣き声」
「ハイハイの様子やおぼつかない足取りで歩く姿」
「家族みんなで近所の公園で遊ぶ様子」
「親友との旅行や恋人とのデート」
「夏休みの帰省や家族の誕生日」

オーナーである私自身、両親がいて、妻がいて、子供がいて、お世話になったたくさんの人たちがいます。
振り返ってみれば、何気ない日常がかけがえのない宝物なのに、残っているものは思ったより少ないことに気づきました。

父や母、妻や子供たちの「今」が、どれほど大切な存在か…。
「そんなに大げさじゃなくてもいいけれど、一つひとつをしっかり形として残しておきたい」
それが「One Story」の始まりでした。

七五三や成人式、結婚式など、記念日はもちろん大切です。
しかし、そんな記念日が大切なのは、想いを積み重ねてきた毎日があるから。

「いつもの毎日こそ残してほしい」

「One Story」は、ムービーだから残せるリアルな「今」を、一つの物語に紡ぎまず。

「いつもの毎日」を「物語」に

One Storyは、映像を「ただ残す」サービスではありません。
プロのクリエーターが、しっかりとストーリーを組み立て、いつもの毎日を「物語」へと演出します。

  • 01

    想いを見つけ出す
    丁寧なヒアリング

    いつもの毎日に隠れている「想い」をお聞かせいただき、「物語」を形作っていきます。
    どのようなシーンを撮影すればその「想い」がより強く表現できるか…。プロのクリエーターがそんなアイデアをしっかりとご提案させていただき、撮影方法やスケジュールを決めていきます。

  • 02

    いつもの毎日に
    寄り添った撮影方法

    撮影時は必要に合わせて指示をさせていただきますが、できる限り作りこまない「リアルな今」を撮影させていただきます。例えばお子様の無邪気な様子を撮影するのであれば、一緒に遊びながら時間をかけて撮影することで、大切な「想い」が表現できると考えています。

    商品詳細はこちら

  • 03

    どんな一日でも
    「物語」になります

    作品作りのために、特別な一日を用意する必要はありません。「家族で近所の公園に遊びに行く」「自宅でのんびり過ごす」といった内容でも作成可能。撮影時間も1時間程度から対応可能です。いつもの毎日を過ごしながら撮影できますので、お客様のご準備の負担などもありません。

    作品一覧はこちら

  • 04

    毎年のように残してほしい

    例えば、子供の成長はあっという間です。寝返りをしたかと思えば、すぐにハイハイをしだします。「今」は常に変わり続け、もう戻ることはありません。毎年のように残していただけるよう、価格設定もとことんこだわり、良心的な価格を実現しています。

    商品詳細はこちら